その他

新しい釣り具を買いました。

投稿日:

この記事は約 5 分で読めます。

お久しぶりです。
気付いたら今年もあと一ヶ月で半分終わるってマジですの??

ヒラツイCUPのブログを書こうと思ったのですが、それは大会が終わったら感想も含めて書くとして…

今回は、一ヶ月ぐらい前に納車したJB23W ジムニーのお話を書こうと思います!

 

買おうと思ったのは年末辺りから。

元々はそこまでジムニーを買おうとは思っていなかったけど、レガシィが週末乗り辛い状況になったり、コロナが長引き自粛警察の「他県狩り」が気になって駐車場に車を置いてサーフを歩くのが気になったりと、色々と条件が重なって思い切って買った感じです。

じゃあ、どのジムニーを買うかってなる訳ですが、話題沸騰中の新型ジムニーは外装も内装も凄く好みで惹かれるけど、釣りで使うには”勿体ない”と思ってしまいそうで…
買って綺麗に保ちたいからってオフロード走らないって事になったら本末転倒。

しかも新型を買うってなったら長年乗るつもりだけど、それにしては2ドアはちょっとな~っというのがありました。
5ドアVer.の新型ジムニーも”噂”になっていますが、多分出ないんじゃないかなぁっとも思いつつ、淡い期待を持ちながら「オフロードを気を遣わず走れる」「手ごろな値段」「もしかしたら5ドア出るかもしれない」を考えて、型落ちのJB23を買う事にしました。

買うと決めたら早く欲しくなるのが性分w

ヤフオク・メルカリ・ラクマ・中古車情報サイトを毎日睨めっこする日々w

当時は「予算20万/リフトアップ/MT/キャリア付き」という無茶な設定で探してたので、中々出てこなかったのですが、メルカリでたまーにそれぐらいで取引されているのを見るので、辛抱強く探しました。

もちろん!その予算でまともな車体が来るとは思っていなく、一応20代の頃に車弄りを趣味にしていたので、エンジンやミッション以外の所ならある程度整備できる道具もあるので、直しながら乗ろうと考えてました。

そんな感じで、たまに条件に合う車が出たら現車確認に行っていたりしてたんですが中々いい塩梅の物が見つからず、ちょっと熱さまして落ち着こうと思った矢先、予算オーバーだけど家から1時間ぐらいの所に出品説明欄も最低限の事しか書かれていない1台が出てきました。

車検が取り立てで、オーナー曰く「インチアップして獅子狩りバンパーとホイール、LEDテールランプ以外弄ってません」との事で、見た目だけ弄ってる車か~っと思いつつ、「近いし見に行くだけ行くか」とアポを取って現車確認へ。

オーナーに手放す理由を聞くと、「最近病気にかかってしまいMTが厳しくなった」との事で、う~んまぁまぁ、はい成る程。

下回りも含めて車を見せてもってからエンジンルームを見せてもらうと、エンジンブロックが年式の割に綺麗だったので聞いてみたら「白煙が止まらなかったからタービンを交換したんだ。それでも直らなかったから、エンジンも載せ替えたんだよ」っとの事。

 

これは…ちょっと話が変わってきますね~?ww

 

「エンジンの時にミッションもOHしてもらったんだ」

 

との事。

 

確かにミッションも外見は綺麗だった…

オイル漏れてるけど。

「各作業の領収書か何かあるか」と聞いたら、無いらしく「頼んだ整備工場も畳んじゃってもう無い」との事で証明するものが無い。

 

うーーん、ちょい怪しい…。

足回りのブッシュなども交換されており、すぐに対応が必要な部分も無し。
インチアップも二年前ぐらいにしたようで、ステアリングダンパーも入ってる。

ボディの錆が…まぁ…ちょっと多いな…ヘッドライトの後ろ穴空いてる…。

けど20年前の車だしなぁ~。
けど、フレームや致命的になる部分は大丈夫そう。

試乗させてもらうと、まぁ確かに今まで現車確認してきた中じゃ一番良さそう。

車内も割かし綺麗だし、ストラーダのナビとETCも付いてるし…

 

買っちゃうか!

 

正直、駆動系が軒並みリフレッシュされている(と思われるw)という予想外な展開に、半ば勢いで勝ってしましましたとさw

 

そんな訳で、めでたく我が家にジムニーが納車されたのでした。

-その他
-

Copyright© Shore天.com , 2021 All Rights Reserved.